最近のトラックバック

« 東西お茶交流考 | トップページ | 水について考える »

2006年6月24日 (土)

雪碧との再会

今日、雪碧と再会。何ヶ月ぶりだろう。ずっと探し続けていました。

中国ではどこでも売っているのに、なぜか日本では(関西では?)ほとんど売っていない。昔は普通に自販機でも買えたのに。私、雪碧好きなんです。他のメーカーの似たようなやつではだめなんですよ。中国にいるときはよく飲んでいました。そんなもんだから、日本に帰ってきてからは辛かった。日本橋の上海新天地には売っていて、それを見かけたときに買っておけばよかった。

冷蔵庫で冷えるのも待っていられなかったので、早速氷を入れて飲みました。ひさびさや~。でも、ちょっと味が薄いような・・・。炭酸もゆるいめな気がする。

雪碧 (しゅえびぃ) とは、スプライトのこと。中国語の名前です。中国ではコカ・コーラが幅を利かせてます。雪碧のお遊びサイトまであるぐらい。

今日買ったスプライトの表示を見ると、販売者は、コカ・コーラ ナショナルビバレッジになっていた。もう近畿コカ・コーラボトリングじゃ扱っていないのかなあ。それであんまり見かけないのか?

« 東西お茶交流考 | トップページ | 水について考える »

コメント

雪碧とは美しい名前ですね。私もスプライト好き。そういえばあまり見かけませんね。シュワシュワ感と味が薄かったのは氷が溶けたせいだと思うわ。あのすっきり感は、キリンレモンの甘さともちがうし、後味がいい。夏には必需品ですね。
私の好きだった物で、今は見かけない物は
JAVAティーストレートです。あれは、良かった。サンドウィッチにも合うし。

饅頭茶漬けの文豪はあまりにも有名ですが、一応名前を書いておきます。森鴎外です。

日本のスプライト、2001年に新しくなって、今までと味わいが変わっているみたいですよ。
http://www.cocacola.co.jp/products/lineup/sprite/

氷が溶ける前にぬるい状態で一口飲みましたが、それでも中国の物より薄い感じでした。

そうなのか、知らんかった。私の好きなのはジンジャーエール。それもウィルキンソン・ジンジャーエールに限る。愛好会もあるらしい。
http://www.mall.mitaka.ne.jp/webmall/default.asp?shocd=jinjya24a
おとりよせは、
http://www.mall.mitaka.ne.jp/webmall/default.asp?shocd=jinjya24a
でできるそうな。
シュウェップスのはコンビニでしばらく見かけたから買っていたけれど、あのがつんとした生姜味がうすい。カナダドライなんて、どこに生姜が入っているのって感じで全然ダメす。私にとっては。

初めて、他のHPとリンクさせてみたんですが、うまくいってないらしい、接続がタイムアウトになりましたって表示しか出てこない。ううっ。悲しい。何度もやりなおしたのに。みなさん、ごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/2360019

この記事へのトラックバック一覧です: 雪碧との再会:

« 東西お茶交流考 | トップページ | 水について考える »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ