最近のトラックバック

« 教科書への不満 | トップページ | 漬け物つながり »

2006年7月 3日 (月)

値の安い煎茶

煎茶を買うときは100g1000円のものを選んでいますが、茶香炉用にお茶が欲しかったのと、たまには安いお茶を飲んでみようと思って、通りがかったお茶屋で最安値の75g210円の煎茶を買ってみました。

開けてびっくり。葉っぱ、でかっ! 葉脈もはっきり見えます。
この大きさなら、烏龍茶作った方が旨いかも・・・。焙じ茶もいいかな。

飲んでみたら、職場でよくまとめ買いするティーバッグと同じ味だった。

というわけで、職場でお客さんにまとめ買いティーバッグでお茶を出すと言うことは、お茶屋で最安値のお茶を出していることと同じかもしれませんよ~。

« 教科書への不満 | トップページ | 漬け物つながり »

コメント

職場でのお客様に最安値のお茶で、おもてなしの気持ちを演出するのって、難しい~ですね~!!
最後の一文、笑えました。

知らない人には、分からなくても、本物を知っている人には、ばれてしまう。
けっこう、それって、カッコ悪いですよね。

ちなみに話は変わりますが、私は漢字がさっぱり書けず、講座の時に、いつも苦労します。ホント、まずいっす。

某支部長さんは、美味しい日本料理屋さんで、料理に釣り合わんお茶が出てきたことを嘆いていました。お茶選びも大切ですねー。

漢字は「今日の漢字」(6/29記事参照)で鍛えてくださいませ。私も何問か書けないのがありました。特に訓読みの漢字。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/2486348

この記事へのトラックバック一覧です: 値の安い煎茶:

» 煎茶 [飲み物大好き!]
煎茶煎茶(せんちゃ)は、緑茶すなわち不発酵茶の一種であるが、蒸熱により茶葉の酵素を失活させて製造するという点で、世界的にも非常に珍しい茶であり、生産、消費ともほぼ日本に限られている。煎茶の定義をあたえるならば、「蒸し製緑茶であり、乾燥工程中に針状に伸ばした形状とするもの」となるであろう。元来煎茶は手...... [続きを読む]

« 教科書への不満 | トップページ | 漬け物つながり »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ