最近のトラックバック

« 高雄から返ってきたアイツ | トップページ | 梅田に大きなメンズ館 »

2008年1月31日 (木)

エルマガの「お茶の店」

関西の茶マニアよだれもんの本が出ました。

京阪神お茶の店―京阪神の紅茶・日本茶・中国茶…カフェ&喫茶200軒。 (えるまがMOOK)

販売元:京阪神Lマガジン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ピンクのテーブルクロスの上に紅茶の入ったティーカップが並べられた表紙です。

日本茶のページを見ると知り合いの写真やお店が載っていて、ついニヤニヤと読んでしまいます。今号エルマガ・猫特集に登場しているランディー・チャネル宗榮さんのお店も載っていました。結構日本茶のカフェも増えたなあ。チェックしに行かねば。

そうそう、この本、ブックファーストで買いましたが、おまけが付いてきました!

Photo_2

特製茶さじです。裏には「お茶の店」の刻字もあり。ぜひ本屋さんで買おう。

« 高雄から返ってきたアイツ | トップページ | 梅田に大きなメンズ館 »

コメント

近所のBOOK1st行ったらおまけがもうなくて何軒か回ってやっとかえました。ありがとうティー太さん、思わずコンビニで買うとこでした。

紀伊国屋でもおまけつきみたい。私もはじめコンビニで見かけて買いそうになったけど、図書カードを使いたいので本屋へ行ったくち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/10163313

この記事へのトラックバック一覧です: エルマガの「お茶の店」:

« 高雄から返ってきたアイツ | トップページ | 梅田に大きなメンズ館 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ