最近のトラックバック

« 滋賀でお茶研修 その1 | トップページ | 滋賀でお茶研修 その3 »

2008年4月28日 (月)

滋賀でお茶研修 その2

バスで頓宮大茶園(とんぐうだいちゃえん)へ移動。

01_2
土山あたりの地形模型

貴生川駅から来る途中に所々茶畑はありましたが、ここが一番大きく広がっている茶園です。60ヘクタールあり、昭和40年代に集団茶園として作られました。

02_3
頓宮大茶園

お茶の木は、30年ほどすると収量が落ちてきます。昭和40年代に作られた茶園なので、改植も行われてきています。上の写真の手前の白いところは、改植中の幼木園です。

03_2
幼木園

今までは一条植えが主流でしたが、機械摘みに合わせた仕立てにして収量を上げるため、二条植えにされています。

滋賀県は琵琶湖の水質を守るために、畑に使用する農薬や肥料の量の基準が厳しいそうです。

さて、茶園の説明が終わったところで、昼食の時間♪

Photo
甲賀郡農業協同組合が作った「甲賀のお茶」をもらって、

04_2
畑の藁の上でお弁当♪

ええお天気のもと、広がる茶畑を眺めながらのお昼。のんびりと贅沢な時を過ごしました。

« 滋賀でお茶研修 その1 | トップページ | 滋賀でお茶研修 その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/20675189

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀でお茶研修 その2:

« 滋賀でお茶研修 その1 | トップページ | 滋賀でお茶研修 その3 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ