最近のトラックバック

« 神田茶ツアー その3 | トップページ | 号外もらった »

2008年7月20日 (日)

神田茶ツアー その4

すがすがしい朝です。ここで、宿泊先、山の楽校を紹介。

27
山の楽校

地域の学生達が合宿によく利用する施設で、ここらでは有名処みたいです。小学校を改装して、宿泊所にしています。バーベキューの施設もあって、一般の人々も山でのんびりしたなあ、という時にはオススメですな。近くに川があって、散歩で朝の景色を眺めましたが、いやあ、すばらしかったなあ。

今回のような山の中での茶摘みの体験は、宿泊所が無いとなかなか難しいのですが、いい具合に近所にあって良かったです。茶畑の人々も、収穫で人が足りなくて困っているようですし、手伝いと称して、毎年恒例にしてもいいかも。

28
施設内のかわゆいアイテム♪

さて、今日もがんばるぞぉ、と、てくてく歩いて茶畑へ。

29
神田茶天日干し

桶から出して、天日干しをしている神田茶に遭遇しました。こんな風に干すのねー。

さて、昨日からちょっと気になっていたのですが、お世話になる茶畑の近所に、「もくもくもく」と書かれた札が立っています。佐賀ならよくある3回重ねの言葉ですが、一体何?

30
もくもくもくスタート地点

いっちょ上ってみました。

31
あれ、曲がるんですか?

32
上がって立て札の裏を見ると「センターへ」とあります

33
しかし示した先は、どう見ても山へ入っていくぞ

一人で遭難しても何ですし、続けて行くのは止めました。もくもくもくのこの続きは、行った人のブログでどうぞ♪

そういえば、昨日は茶を摘むのに集中しすぎて、全然茶摘み模様の写真を撮っていなかった。

34
一株ずつ制覇していきます

35
背丈ほどあるのです
真ん中の作業服の人も参加者です。とてもよく地元になじんでます。


間の休憩時間には、何と!フルート演奏会が!

昨日、名刺交換の折に参加者のお一方がジャズフルーティストと判明。楽器もCDも持ってきていて、ばっちり宣伝する気満々でいらっしゃいます。お食事時にCDを聞き、気に入った人は購入していて、プチサイン会も催されました。

36
ジャズフルーティストの宮西さんです♪

37
まさか山の中に茶摘みに来て、フルートの音色を聞くとは

外で吹いたらいいのに、との声も上がりましたが、風が吹くとフルートに空気が入り込んで吹けないそうです。そう、小高い丘の上で風を受けながらフルートを吹いている映像があったら、ウソっちゅうわけです。へー。

休憩後も黙々と摘んで、本日の成果。

38
昨日より効率よく摘めるようにはなりました

また、てくてく歩いて宿泊所へ向かうと、途中にまた天日干しをしているところを見かけました。

39
数人でわいわい眺めていると、家の方が声を掛けてくれました

よかったらお茶どうぞ~、と神田茶でもてなしを受け、さらに製茶するところの道具も見せてもらいました。後から来た人も加わって、ほんま大勢でお邪魔しましたー。ありがとうございます。

« 神田茶ツアー その3 | トップページ | 号外もらった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/23541649

この記事へのトラックバック一覧です: 神田茶ツアー その4:

« 神田茶ツアー その3 | トップページ | 号外もらった »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ