最近のトラックバック

« Myカテキン茶 | トップページ | 春はお茶展示!お茶講演! »

2009年3月 3日 (火)

あんこって、どう?

朝日新聞のウェブニュースに

「あずきバー・あんまん、米で現地生産へ 井村屋製菓」 (2009年3月3日)

という記事を見かけて、そういえば、あんこって、外国人はどう受け止めるんだろう、と思った。日本茶のお供の和菓子には欠かせない食材だもんね。和の調理法以外にも、あんこは合うし、不思議なもんよねえ。あんドーナッツなんて、アメリカ人には、おいしく感じるんだろうか?

« Myカテキン茶 | トップページ | 春はお茶展示!お茶講演! »

コメント

確かAEROSMITHのスティーブン・タイラーは回転焼きが大好物らしくて日本ツアーの間はずーと食べていたらしい。
彼は70年代に薬中だったのをリハビリで克服して、ベジタリアンになったんだけど、あんこは豆しか使ってないからいいんだそうな

人種にもよると思うよ。
アジア系だと抵抗ないんじゃないかな。
逆に豆といえばチリビーンズとかベイクドビーンズ
な食事豆文化(塩味)の人たちは、
甘い豆なんてありえへん・・・的な反応をすることも。
日本人が中国南方の甘い腸詰にショックを受ける
ような感じかなぁ~

アメリカいろんな人いるし、
アンドーナツなんかは分かりやすい
美味しさだと思うな。
コーラには合わないけど牛乳には合うし・・・

あんこかぁ…苦手な物の一つやわ!

みなさん、いろいろ情報ありがとうございます。
外国人で抹茶好き!という話題はよく聞くのですが、あんこ好き!は、あんまり聞かないので、どうなんだろうと思っていたのです。

なるほど、おやつとしてのとらえ方だけでなく、食文化にも関わってくるのね。
豆って大体どの国にもあるもんね。

そうそう、中国のタコ焼きは、甘かったよ・・・。
旨味を砂糖の甘さと思ったのかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/28462696

この記事へのトラックバック一覧です: あんこって、どう?:

« Myカテキン茶 | トップページ | 春はお茶展示!お茶講演! »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ