最近のトラックバック

« シュガーロードのお話 | トップページ | 雅友会の雅楽演奏会 »

2009年9月20日 (日)

東京へ京都紅茶

椿堂茶舗さんが、またもや挑戦的な展開を見せております。

すでに「和紅茶」という国産紅茶の商品がありますが、それよりもワンランク上の甘味を実現したのが「京都紅茶」。京都で抹茶用に育てた高級茶葉「あさひ」を原葉に作った紅茶で、店主の相当な意気込みが感じられます。その思いはこれから店主のブログに掲載されていく模様。伝統を重んじる京都で、このような新たな挑戦、なかなか大変でしょうな。ふふふ。

椿堂茶舗さんの通販サイトを覗いてみると、10g袋、30g袋と、少量商品もあり、試しにちょっと飲んでみたい人、たくさんはいらないけどたまには高級なもんも飲んでみたいわ♪という人には、ちょうど良いです。他の商品でも50g袋の茶葉を揃えています。もう100g売りだけの時代じゃないんですよ。

さて、この「京都紅茶」、何やら有楽町阪急のイベントに登場するそうです。

◆「Hanako」三都美味物語
京都・大阪・神戸の銘菓・名産品をハナコセレクトで開催いたします。
開催日:9/23(水)~10/5(月)
場所:有楽町阪急 1Fイベントスペース

9/23-29には店主もいるそうなので、ぜひ実際に話を聞いてみましょう。

余談ですが、「三宮一貫楼」の豚まんも販売有りです。関西では豚まんの好みは、551派と一貫楼派に分かれているそうで、どっちもそれぞれおいしんですけどね。私はどっちも好きですよ。

« シュガーロードのお話 | トップページ | 雅友会の雅楽演奏会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/31440838

この記事へのトラックバック一覧です: 東京へ京都紅茶:

« シュガーロードのお話 | トップページ | 雅友会の雅楽演奏会 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ