最近のトラックバック

« 佐賀市内、街歩き | トップページ | モデラーズ松永、見学 »

2010年7月 9日 (金)

佐賀城本丸資料館を駆ける

がんがん歩いて、着いたのが閉館間際の17:45頃。

1035
大通り側にある入り口。資料館の西側

とりあえず、再現した本丸の建物だけでも眺めよう、と入っていった。

1036
佐賀城本丸資料館

ああ、かっちょええ建物や。中も見たい…、こそーっと入り口の障子を開けてみた。(夏の間は冷房をかけているので閉めている)

あ、開く。入っても良さげ?

こんにちは~、とボランティアスタッフの方は声を掛けてくれましたが、何となく視線は冷ややかだったような。そうさねえ、こんな閉館間際に来て見ようなんてさ。でも大阪から来ているの~。さくっと見るし~、と心の中で思いながら、城内見学。

以前BSのNHKで佐賀県を特集したときに、ここも紹介されていました。その時に、はなわさんが、廊下の雨戸を全部閉めるのにどれだけ時間がかかるか?というクイズが出題されて、ほとんどのゲストは具体的な数字を出してきたのに、中尾彬さんだけは「途中であきらめる」と断言。「俺、昔、家の雨戸を閉めさせられたけどさ、結構閉めるの大変だよ。あんなにあったら、はなわになんて無理」とも。実際その廊下を歩いてみたけど、相当長いよ、この廊下。慣れている人でも、雨戸を全部閉めるにはかなり体力が要りそうです。

そんな長い廊下の隣には、ずっと部屋が続いていまして、そこをぐるっと囲うように通って、続きの部屋へと行くうちに、私、ちゃんと出口まで戻れるんだろうか…、と不安になってきました。それぐらい広いんです。途中、全体図と再現している部分の模型が一緒になった展示を見て、うわー、広すぎ、と思いました。当時、みんなきもの着て、この城内を行き来してたんよね。端っこの部屋にお遣い頼まれたら、イヤやなあ。

一番奥に当たる部屋が、一旦公民館として使われたものを移築していました。ここだけは新しく作ったものではないので、柱がええ味出してました。やっぱり鴨居が低い。もうちょっとじっくり見たかったけど、もう閉館放送が流れているし、急ぐ~。今日は、こんなんばっかり。

早歩きで回っても、15分以上かかりました。一番奥から引き返す順路ですが、途中守衛さんに会ってしまった。すんません、出ますから~。最後に募金箱にちゃりちゃりんと投入して、ノートにちろっと書き込んで、退場。

« 佐賀市内、街歩き | トップページ | モデラーズ松永、見学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/35896268

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀城本丸資料館を駆ける:

« 佐賀市内、街歩き | トップページ | モデラーズ松永、見学 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ