最近のトラックバック

« モテモテさが創刊 | トップページ | 8/28・29「佐賀県歴史と観光フェア」の詳細 »

2010年8月 7日 (土)

有田・波佐見陶器市ぶらぶら散歩

ただいま阪神百貨店8階にて、いろんな販売催しを開催していますが、その中に「有田・波佐見陶器市ぶらぶら散歩」があります。8/9(月)まで。お安い陶磁器だけでなく、有名メーカーや窯元の作品もずらっと並んでおります。

深川製磁
や源右衛門など有名メーカーのコーナーがありました。大体百貨店には、少々深川製磁の商品は並んでいるのですが、今回は海外向けに作っているシリーズがたくさんあって、その中で、これええわあ、というデミタスカップ&ソーサーがありまして。ちらーっと値段を見たら5万円ほど。2客買ったら10万円かー。

有田には独自のデザインの焼き物がいろいろあります。何年か前にNHKで特集を組んでいた「究極のラーメン鉢」や、極上のカレー皿、独自のフォルムのビアマグなど、北九州方面に行かないと、なかなかお目にかかれない一品もたくさんあります。

ギャラリー有田のコーナーでは、特別な焼き方をしたビアマグと、ガッツリ絵付けをしたカップ&ソーサーが、これまたたっぷり並んでいます。ここに行くと、アイスコーヒーを出してくれまして、売っているビアマグに入れてくれるので、飲み口の感じも体験できます。ガッツリ絵付けをしたカップ&ソーサーで、これええわ、と思った物の値段をちらーっと見たら、1万円以上するもんばっかりだった。うーむ。

今回一番気になったのが、佐藤走波展」。めっさかわいい色遣いと、キュートな絵柄で、激萌えしてしまいました。東海道五十三次を皿や器に描いたシリーズが、ポップなかわいさがあって良かった。でも全然軽いイメージでもないんよねえ。欲しいけど、皿1枚8000円とかかー。うーむ。

« モテモテさが創刊 | トップページ | 8/28・29「佐賀県歴史と観光フェア」の詳細 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/36061437

この記事へのトラックバック一覧です: 有田・波佐見陶器市ぶらぶら散歩:

« モテモテさが創刊 | トップページ | 8/28・29「佐賀県歴史と観光フェア」の詳細 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ