最近のトラックバック

« いろいろあります佐賀フェア | トップページ | 華やぎの装い・鴻池コレクション展 »

2010年8月29日 (日)

大阪にてシシリアンライス

佐賀には独自のメニュー・シシリアンライス、というものがあります。

「歴史発見!よかとこ発見!佐賀県歴史と観光フェア」
に関連して、パル法円坂にシシリアンライスがランチのみで特別メニューに登場。佐賀フェア開催日の28・29日限定。それを知ったのは、昨日、会場の隅っこに貼ってあったチラシを見て。見たときには、すっかりランチが終わっている時刻だったので、今日食べてみることに。

しかし、チラシの地図を見て、ずいぶん遠いと思った。

大阪歴史博物館の常設展示には、難波宮を紹介するCGビデオを上映しているところがあります。その上映が終わると、スクリーンが上がって、まさにCGビデオで出てきた難波宮の俯瞰図と同じ所に、難波宮跡公園が窓から見える、という素敵な演出があります。

そんな上階から見ても、広いところやな~難波宮、と思えるのに、それよりまだ向こうにあるパル法円坂。暑い時刻にそこへ向かうのは、疲れましたわ。でも、公園ではブラスバンドが練習していたり、難波宮跡に、おっちゃんが寝転んでいたり、と暑さを感じさせない光景がちらほら。

14時前に到着したので、売り切れになっていないかを確認するのも兼ねて、ここでシシリアンライスランチをしているか聞いてみた。表のメニューには出ていないので、佐賀フェアの会場でチラシを見た人しか知らない、極秘メニューでもあった。(しかし、伝票の書き方からすると、週替わりピラフの代わりみたいだった)

10_21
シシリアンライスランチ (750円)

持ってきた店員さんは「できるだけ豪快に混ぜて食べてください」と言っていました。具材は、豚肉・キムチ・サニーレタス・玉ねぎ・パプリカ・温泉卵。チラシにあったゴーヤーは入ってませんな。ごはんの上にサラダ、その上に炒めた豚肉&キムチがのっていて、マヨネーズがかかっています。

まだ佐賀では1回しか食べていないけど、今日食べたのは何か違うような感じがした。佐賀市内のシシリアンライスマップでいろんなお店のシシリアンライスの特徴を読んだけど、大半は牛肉を使っているし、もっと焼き肉らしい味わいが強いと思うんだな。今日のはキムチが多くてあんまりそんな味わいではなかった。

それで隅っこにチラシ貼ってたんかなあ。うーむ。

« いろいろあります佐賀フェア | トップページ | 華やぎの装い・鴻池コレクション展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/36431047

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪にてシシリアンライス:

« いろいろあります佐賀フェア | トップページ | 華やぎの装い・鴻池コレクション展 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ