最近のトラックバック

« インスタントカレー | トップページ | 「第37回 背振山茶談議」のお知らせ »

2011年4月10日 (日)

くにじま→あわじ

車窓からちらっと見て気になっていた、柴島(くにじま)の浄水場の通り抜けを見に行ってきました。

といっても、駅からどっち方向でやっているのか全然知らなかったので、崇禅寺駅を出て右へ向かって進んだ。浄水場の周りにある桜並木の下で、そこらから来てそうな人々が、思い思いにシートを広げ、一杯やってるもんだから、酒臭かったわー。

そこを過ぎて、左へ曲がって行くと、左手に高校、右手に浄水場。突き当たりは、千里線の柴島駅。広大に工事をしているところは、てっきり阪急の高架工事かと思ったけど、淀川キリスト教病院の移転工事だった。なんぼほど広いねん。

区切りの付くところで左折、結局元の処に戻って、私が始めに進んだ方向は逆と気付く。駅を出て左に行けばよかったんやな。屋台につられるべきであった。

浄水場の一部で桜並木のあるところが公開になっています。夜もやっている模様。しばらく暖かかったせいか、桜も終わりに向かっていた。でも、ええ感じです。

そこを通り抜けて、このまま淡路駅へ向かう。乗換で利用することはあっても、全然降りたことは無かった。昭和を感じる商店街が気になっていたので、覗いてみることに。

駅の東側に行ってみたら、たくさん閉店の張り紙がしてあって、不景気の影響かと思ったけど、よく見たら、淡路駅の高架工事と共に、このあたりの地域も整備して、商店街がリニューアルするそうな。

ということは、この商店街の昭和の香りも、見納めか・・・。

食品の店が多く、串カツ屋さんなど庶民的な飲み屋さんもあり。純喫茶もありました。

ブログ「十三のいま昔を歩こう」に東淡路商店街の記事があります。
「さよなら東淡路商店街4」
この記事は最近の物ですが、4より前の記事を見ると、在りし日の姿のお店の写真も載っています。

淡路駅の下を抜けると、淡路本町商店街があります。こちらは、新旧混ざっていますが、昭和の香りあり。長ーい商店街で、店も充実しています。小さい市場もあり。持ち帰りのみのお好み焼き屋さん、揚げ物やさん、中華料理屋の店先で餃子販売、つまみ食いモードの誘惑一杯。

« インスタントカレー | トップページ | 「第37回 背振山茶談議」のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/39563859

この記事へのトラックバック一覧です: くにじま→あわじ:

« インスタントカレー | トップページ | 「第37回 背振山茶談議」のお知らせ »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ