最近のトラックバック

« IMAX 3Dでホビット | トップページ | 自然とつながる文化のイベントのお知らせ »

2013年1月 3日 (木)

難波・八阪神社の雅楽奉納

岩佐さんのツイッターから1/3に難波・八阪神社にて雅楽の演奏会があることを知り、見に行ってきました。公演は2回あり、15時の回を見ようと14時半ごろに現場に着いたら、前の回の演奏がまだ続いていました。

01
向こうに見える大きな獅子!

02
難波にこんなに大きな獅子舞台があるとは。

第二部が始まるまでにお参りをすませて、おみくじをひきました。

09
福はいろいろありますが、もちろんえべっさんを選びましたよ。

08
鵜殿のヨシ保全の署名受付もありました。
篳篥のリード部分は鵜殿のヨシが使われていますが、新名神高速道路の着工により、鵜殿のヨシが無くなる危機にさらされています。

第二部が始まりました。参拝者も足をとめて見ています。
通りがかりのような若い団体様も記念写真を撮るほどの興味っぷりでええ感じです。

03

04

05

06

07

やはり雅楽は大阪もんですな。他の地域に比べたら、断然見られる機会が多い。こちらの団体は震災被災地への公演もしているそうです。毎年こちらの難波・八阪神社で1/3に公演していますので、来年はぜひみなさんも腰と足にカイロを貼って見に行きましょう。焚き火もありますが、寒いです!お花見の時期にもあるそうです。

« IMAX 3Dでホビット | トップページ | 自然とつながる文化のイベントのお知らせ »

コメント

ご無沙汰しています。お前の中国語は分からないと言われ、中国人とは英語で意思疎通を図っております(笑)。
雅楽が大阪で演じられるのですか。
天平の昔を偲ぶのに、雅楽は最適でしょう。雅楽は奈良県で盛んだと思っていましたが、少し不思議な気がします。

chaitianさん、ご無沙汰です!
せっかく学んだ中国語が通じないとは、残念ですねえ。なにがあかんのでしょう。

大阪は、四天王寺の聖霊会の舞楽は重要無形民俗文化財です。また、雅楽の団体もいくつかあって、毎年公演をしています。

四声がなっていないらしいです・・。

四天王寺の雅楽が重要無形民俗文化財とは全然知りませんでした。大阪検定にあったかな。雅楽の公演ライブもいつかいきたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/48593963

この記事へのトラックバック一覧です: 難波・八阪神社の雅楽奉納:

« IMAX 3Dでホビット | トップページ | 自然とつながる文化のイベントのお知らせ »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ