最近のトラックバック

« 京都のスーパー探索 | トップページ | 円左エ門窯のコーヒーカップ »

2013年3月22日 (金)

濃厚なガトー抹茶

清水一芳園が阪急うめだの催事「おはよう!ABCです 春のごちそう大会」に3/20-3/26に出店すると知って、仕事帰りに友人と行って来ました。京都にもお店ができて気になっていたんよねえ。イートインでお茶スイーツとお茶が楽しめます。「ぷれみあむ抹茶ろーる霞的」「ガトー抹茶」から1品と、「抹茶(月影昔)」「宇治煎茶」「茎ほうじ茶」「シャンピン烏龍茶」から1品を選べる、お茶とお菓子のお得なセット850円也。

Photo
ガトー抹茶と宇治煎茶

お店の清水さんが写真用にササッとコーディネートしてくれました。おおきに~

ガトー抹茶は見本を見て、ずいぶん細切りだなあと思っていましたが、この細切りで十分です。非常に濃厚な食感と味わいです。たっぷりの抹茶とフランス・ヴァローナ社のホワイトチョコを使っていて、見た目はパウンドケーキのようですが、ほぼチョコレート。茶マニア満足のお茶の濃さです。ただ、濃いお茶に慣れていない人には、濃すぎるかも。おいしゅうございましたー。京都のお店にまた食べに行くわー。

友人は、ぷれみあむ抹茶ろーる霞的を食べました。連日お持ち帰りロールケーキが早々に完売する人気商品。お酒の香りがして、抹茶の味は軽いめ。白餡にブランデー・レミーマルタンVSOPをごく少量ブレンドしているとのことです。ロールケーキ全体のバランスの良い味わいで、少しお茶好きさんにはちょうどよさそう。

どちらのお皿にも小さいチップがちりばめられています。桜の花びらが紫芋、蝶は生姜入り。小さくてもしっかりとした味わいです。このチップもいいな~。


さてさて、スイーツやお茶も良かったのですが、実は清水さんとは2004年に台湾の食品イベントの日本茶ブースでお会いしていまして。準備も含めて1週間近く台湾滞在でした。その後は日本茶インストラクター協会大阪府支部の煎茶会にお越しの際に会ったぐらいで、覚えているかなー、と思っていましたが、しっかりと覚えていて、しばし昔話で盛り上がりました。思い出し用にイベント当時の写真を持っていったら、懐かしそうに眺めていました。昔はポッキリ折れそうなほど細い印象だったけど、今はええ感じの兄ちゃんですなあ。再会とおいしいもんで、幸せな一時でした♪

« 京都のスーパー探索 | トップページ | 円左エ門窯のコーヒーカップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/50930598

この記事へのトラックバック一覧です: 濃厚なガトー抹茶:

« 京都のスーパー探索 | トップページ | 円左エ門窯のコーヒーカップ »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ