最近のトラックバック

« 老松とsione | トップページ | 濃厚なガトー抹茶 »

2013年3月20日 (水)

京都のスーパー探索

プリンさんのお店に行く前に近所のスーパーを覗いてみました。前から気になっていたんです。そういえば今までに京都のスーパーはチャコールマート墨染ぐらいしか入ってないような気がしてきた。あ、ここもお茶屋さんの近所ですな。

ひなあられがどれも似たように見えても地域によって味が違うことに気づいてから、全国共通にある商品が実は地域性があったりするのでは?と興味がわいていました。

さて、この京都のスーパー、入り口近くの野菜コーナーはさほど他とはかわりませんなあ。奥へ行くと豆腐などの加工食品のところ・・・、おお!薄揚げが長い! 大阪では長形3号の封筒(定形郵便のアレ)ぐらいの大きさですが、2倍ぐらい長いよ! プリンさんにその話をしたら、そんなん普通やんて言われた。大阪にはあんなに長いのは無いよ! やはりお揚げさん文化やな。

加工品に違いがありそうですな。粉もんのところ、おお!白玉粉のバリエーションが多い!大阪では1種類が隅の方にあるぐらいやのに、すばらしい存在感。寒天も葛も常設。小豆などの豆も充実。おうちで普通におやつ作るねんなあ。

コーヒーコーナーへ行くと、小川珈琲がずらり。そう、京都と言えば小川珈琲。大阪では上島珈琲が幅利かしてるんよねえ。お、これは・・・。

Photo
おいしおすえ 京の珈琲

京都のワールドコーヒーもずらりと並んでいました。ちょうど珈琲ほしいところだったし、買うてみよ。プリンさんに見たことある?と聞いてみたら、知らん言われた。京ブランド認定食品・京都吟味百撰のシールも貼ってあるのに、認知度は低いめかな。パッケージ裏側には、京都の東西の通り名を読み込んだ「丸竹夷」(まるたけえびす)の歌詞が載っています。あねさんろっかく・・・のアレです。

« 老松とsione | トップページ | 濃厚なガトー抹茶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/50929716

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のスーパー探索:

« 老松とsione | トップページ | 濃厚なガトー抹茶 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ