最近のトラックバック

« 神農さま活動中 | トップページ | 塚口でマサラ上映 »

2013年6月 2日 (日)

吉田山大茶会2013年も参加

今年も吉田山大茶会で友人のお店を手伝いました。今年で3回目の出店です。コスプレ店員も3回目。だいぶ慣れてきました。

2013_02
竹村玉翠園の模様

2013_03
うるおい茶園の模様

2013_01
今年もうるおい茶園のポップを当日に書きました。

竹村玉翠園では、毎年好評の300年古木の抹茶を中心に、特製ブレンドの新茶、定番お濃茶ラスクと抹茶あめを販売。

これまでの2回は抹茶は缶入りのほうが売れ行きが良かったのですが、今年は小袋10g入り800円のほうが人気でした。抹茶を試飲してみたら、今までの抹茶と味わいが違う!とわかり、買うかどうか悩むお客さんの葛藤ぶりが年によって様々です。缶入りは30g2500円ですが、3缶買う方もいます。

特製ブレンドの新茶は、煎茶だけれども、玉露のような濃い味わいが楽しめます。玉露と違うところは覆い香がないところ。こちらも1日目は3時ごろには完売してしまい、翌日急遽補充。2日目もほとんど売れてしまいました。こちらも試飲すると、この出会いを機に買いたいと思うんですね。

お濃茶ラスクは、「試食ありますか?」と聞いてきた方に、「試食したら買わずにはいられませんよ」と言いながらすすめてみたところ、本当に買っていきました。5袋買った人が二人いたのには驚きです。確かにおいしいし、買いやすい値段で、有名な山田製パン所作製なので、売れるのは当然ではありますが。

今年は二日とも大雨が降らず、ほどよい天気でした。先の二回は初日が大雨。今年は二日目の途中に時々小雨が降る程度。風が少々強かったのですが、汗だくにならずにすみました。

また、今年は私の友人知人が多数訪れてくれて、久しぶりに会う人もあり、とても楽しかったです。店で待っていたらどんどん来てくれるんだもん、ええわあ。思わぬ飛び入りの茶いれ人も登場し、新たな伝説となりそうなことがあったり、来年は出店しようかなあ、という方が二人いたり、この茶会がおもしろさを増していく感じがしました。あ、そういえば、二日目の夕方にはM党のMさんがお見えでしたね。テレビどおりの男前でしたわ。

店番の合間にチラッと他のブースを見てみましたが、大体毎年同じ感じの店構えですね。益井さんとこのみらいふぁーすとは6袋買いだめしました。このお茶のネーミングは益井さんの娘さんの名前なのですが、今年はそのご本人さんと偶然お話できました。しっかりしたお父さんに育てられた子やなー、という感じでした。

あ、そういえば今年は大根がいました。二日目には二本になっていました。

2013_04
東日本大震災復興支援大根コンプロジェクトです。
グッズをいろいろ販売していました。

« 神農さま活動中 | トップページ | 塚口でマサラ上映 »

コメント

ホントに大茶会ではありがとうございました。
なんとか天気ももち、終了しましたね。
娘は来年は2日間行きたいと言っておりますが・・・。
忙しさを口実に、ちゃんとご挨拶もせず申し訳ありません。

益井さん、コメントありがとうございます。
やはり天気がいいほうが、運営者も来場者も楽でいいですね。
みらいふぁーすと、朝食時に楽しんでいます。
娘さんはいろんなお店の人々と会話を楽しんでいるようでした。他の地域の人と話せる貴重な機会でもありますし、来年もぜひ来てみてはいかがでしょうか?
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/51978559

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田山大茶会2013年も参加:

« 神農さま活動中 | トップページ | 塚口でマサラ上映 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ