最近のトラックバック

« 肥前吉田焼ミニカップ | トップページ | 「茶遊散策in天王寺」のお知らせ »

2013年11月16日 (土)

琳泉窯の豆皿

ただいま阪神百貨店7階の和食器売場で、「琳泉窯 山口亜紀 作陶展」開催中。11/19(火)まで。かわゆい柄も、リアルな人間描写も、鳥獣戯画もお得意の作家さんです。描写力、デザイン力いずれもすばらしくて、お気に入りです。佐賀に行ったら工房に寄りたいのですが、ちょうどいない時やねんな。

初日に仕事帰りに寄ってきました。やはり山口さんとは佐賀話で盛り上がりすぎました。

冷奴をのせるぐらいのお皿が欲しかったのですが、残念ながら今回は持ってきていないそうです。売場の他のお皿を指しながら、結構そのサイズこちらでは需要があるかもー、と話てみました。その話をしているときに、こちらでは冷奴はお皿なんですね、と言われました。佐賀では、お碗状の器に入れるそうな。ふむ、そういえば、ごどうふとかもお碗状の器に盛られていたな。

翌日にまた訪れて、肥前吉田焼のミニカップを見せて、こんな器作ってくださいリクエストもしてきました。あのあたりでは、大は小を兼ねるとの考えで、器も大きいのが多いそうな。山口さん自身は小さい器も好きなので、新作でやってみようかなあ、と言っていました。他のお客さんも小さいサイズの希望を話していたとか。みなさんも山口さんにこんな器欲しいな話はぜひしてみてください。

Photo
今回は豆皿を購入。それぞれ1050円。
写真下側は平皿で、上側は高台ありです。
直径6.5cmぐらい。

« 肥前吉田焼ミニカップ | トップページ | 「茶遊散策in天王寺」のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/53952089

この記事へのトラックバック一覧です: 琳泉窯の豆皿:

« 肥前吉田焼ミニカップ | トップページ | 「茶遊散策in天王寺」のお知らせ »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ