最近のトラックバック

« 2016年8月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年1月の2件の記事

2017年1月14日 (土)

阪急うめだ本店に紅葉登場

昨年にも登場した佐賀の和紅茶専門店紅葉(くれは)が、また阪急うめだ本店に出店しています。1月11日(水)~1月17日(火)、地下1階 ツリーテラスです。

詳細は下記リンク先の阪急うめだ本店のページをご覧ください。
1/11(水)からの地下1階 ツリーテラス 産地の気候や食文化で変わる味わい。 『和紅茶を知り、和菓子と楽しむ』

13日(金)~15日(日)の3日間は、岡本店長によるミニセミナーが開催されるのですが、阪急百貨店のメールマガジンで告知した効果もあってか、申込開始後あっという間に定員に達してしまいました。

金曜日の夕方に寄ってみたら、セミナーが終わって喉がお疲れの店長でした。今回はカフェのコーナーは無く、しゃべりたがりの店長セミナー開催にしたとのこと。ほほ。

コーナーに来てまず驚いたのが、前面に村岡総本舗の物販コーナーがどーんとあったこと。ああ、佐賀まつり! 他にも和紅茶に合う地域のお菓子がたくさん紹介されており、お菓子好きにもたまらない空間になっていました。

村岡総本舗は九州物産展があると、たいてい出店している佐賀の羊羹のお店です。流し込み羊羹は普段百貨店の地域のお菓子コーナーにあるのですが、切り羊羹は催事のときでないと買えないんですよねえ。

コーナーのおねえさんと羊羹話に盛り上がった後、切り羊羹にはあるけど流し込み羊羹には無い味の青えんどうを買いました。甘さがしつこくなくて、あっさりお上品な味わいでした。

1701

紅葉の紅茶も通販のサイトにはない商品がいろいろあって、気になった「6月8日のべにひかり」と「すずしろ」を買いました。べにひかりは奈良の岩田さんところの紅茶、すずしろは香りに重点を置いたブレンド紅茶です。

2017年1月 1日 (日)

鍋島の染付 松竹梅

年明けは、めでたい絵柄の鍋島の染付皿を飾りました。6寸5分(20cm弱)の大きい皿です。

01

昨年の大川内山での秋まつりの時に、5店でお買い上げスタンプを集めたら抽選ができるイベントがありました。ガラポン抽選で3つの賞の真ん中が当たり、その賞品は「5000円相当のもの」と書いてありましたが、どう見ても5000円じゃないよね、このお皿。

02

裏には七宝紐結文も描いてあって、只者ではない雰囲気をさらに醸し出しています。

秋まつりは、セールで100円ぐらいからお皿が売っているので、各店舗100円の皿ばかり買って抽選してもよいのです。来年狙おうとしている方、行くなら会期初日がおすすめです。この賞は、大小包まれた箱たちの中から選ぶので、最初の方が選び放題です。

« 2016年8月 | トップページ | 2017年4月 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ