最近のトラックバック

« 琳泉窯の染付磁器、阪急に登場 | トップページ | 阪急うめだ本店に紅葉登場 »

2017年1月 1日 (日)

鍋島の染付 松竹梅

年明けは、めでたい絵柄の鍋島の染付皿を飾りました。6寸5分(20cm弱)の大きい皿です。

01

昨年の大川内山での秋まつりの時に、5店でお買い上げスタンプを集めたら抽選ができるイベントがありました。ガラポン抽選で3つの賞の真ん中が当たり、その賞品は「5000円相当のもの」と書いてありましたが、どう見ても5000円じゃないよね、このお皿。

02

裏には七宝紐結文も描いてあって、只者ではない雰囲気をさらに醸し出しています。

秋まつりは、セールで100円ぐらいからお皿が売っているので、各店舗100円の皿ばかり買って抽選してもよいのです。来年狙おうとしている方、行くなら会期初日がおすすめです。この賞は、大小包まれた箱たちの中から選ぶので、最初の方が選び放題です。

« 琳泉窯の染付磁器、阪急に登場 | トップページ | 阪急うめだ本店に紅葉登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78962/69078669

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋島の染付 松竹梅:

« 琳泉窯の染付磁器、阪急に登場 | トップページ | 阪急うめだ本店に紅葉登場 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ