最近のトラックバック

« 2017年4月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の2件の記事

2017年8月27日 (日)

お茶と禅

ルピシアだより9月号に「お茶と禅— 心を調(ととの)える —」という記事が載っていました。紅茶かフレーバーティーの話題が多いルピシアだよりには珍しい内容です。禅僧へのインタビュー記事がメインで、禅とお茶の関わりを深く語るというよりも、どんなときにお茶をいただくかが書いてありました。

抹茶は「緊張感を得たり、精神状態を高めるためのもの」とお話されたかたもいましたが、私の場合は、抹茶を飲むと、ほかほかして眠くなるねんな。

2017年8月11日 (金)

お茶の京都みなみやましろ村阪急梅田店 出店中

阪急梅田駅改札内2階に「お茶の京都みなみやましろ村阪急梅田店」が出店中。8/15まで。最終日は閉店時間が早い(と言っても夜8時だけど)ので、行くならお早めに。

【販売場所】 阪急梅田駅2階中央改札内
【営業期間】 7月27日(木)~8月15日(火)
【営業時間】 11:00~22:00 (初日は16:00開店、最終日は20:00閉店)

01

店内は入り口付近にお茶スイーツ盛りだくさん。よく見ると伊藤久右衛門の商品がたくさん並んでいました。ほほう。

初日7/27に行くと、お茶は煎茶2種、冠茶(かぶせちゃ)2種、荒茶が売っていました。ティーバッグもあり。後日行ってみると、紅茶2種(やぶきた、べにふうき)が加わっていました。煎茶は50g1000円の強気の商品です。表のディスプレイに茶畑写真を使っているなら、もっといろいろな農家さんのお茶を置いてもよさそうな感じはするんだけどなあ。思ったよりお茶が少ない印象でした。

他の物産は野菜や鹿肉加工品、漬け物、地ビールなど。

やはり目玉は抹茶ソフトでしょう。

02

400円だけれども、抹茶がたくさん入って原価率高めなんだろうな。

03

濃厚な味わいで、少し苦みがありました。暑いので、すぐに溶ける溶ける・・・。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年9月 »

ティー太のサイト

無料ブログはココログ