最近のトラックバック

カテゴリー「食べ物」の204件の記事

2017年1月14日 (土)

阪急うめだ本店に紅葉登場

昨年にも登場した佐賀の和紅茶専門店紅葉(くれは)が、また阪急うめだ本店に出店しています。1月11日(水)~1月17日(火)、地下1階 ツリーテラスです。

詳細は下記リンク先の阪急うめだ本店のページをご覧ください。
1/11(水)からの地下1階 ツリーテラス 産地の気候や食文化で変わる味わい。 『和紅茶を知り、和菓子と楽しむ』

13日(金)~15日(日)の3日間は、岡本店長によるミニセミナーが開催されるのですが、阪急百貨店のメールマガジンで告知した効果もあってか、申込開始後あっという間に定員に達してしまいました。

金曜日の夕方に寄ってみたら、セミナーが終わって喉がお疲れの店長でした。今回はカフェのコーナーは無く、しゃべりたがりの店長セミナー開催にしたとのこと。ほほ。

コーナーに来てまず驚いたのが、前面に村岡総本舗の物販コーナーがどーんとあったこと。ああ、佐賀まつり! 他にも和紅茶に合う地域のお菓子がたくさん紹介されており、お菓子好きにもたまらない空間になっていました。

村岡総本舗は九州物産展があると、たいてい出店している佐賀の羊羹のお店です。流し込み羊羹は普段百貨店の地域のお菓子コーナーにあるのですが、切り羊羹は催事のときでないと買えないんですよねえ。

コーナーのおねえさんと羊羹話に盛り上がった後、切り羊羹にはあるけど流し込み羊羹には無い味の青えんどうを買いました。甘さがしつこくなくて、あっさりお上品な味わいでした。

1701

紅葉の紅茶も通販のサイトにはない商品がいろいろあって、気になった「6月8日のべにひかり」と「すずしろ」を買いました。べにひかりは奈良の岩田さんところの紅茶、すずしろは香りに重点を置いたブレンド紅茶です。

2016年1月 1日 (金)

こたつで、からつっ子みかん

真冬に迎える新年は、やはりこたつでみかん!地元大阪の市場で佐賀・唐津のみかんを見かけたので、買ってみました。「からつっ子みかん」と書いてありました。

01
よく見かけるみかんよりも濃いオレンジ色です。

02
外の皮が中の房にぴっちり密着しているため、農家さんの食べ方風に割ってから剥くのがおすすめ。

外の皮が厚いものもありますが、房の皮はとても薄いです。とても瑞々しくて、剥いているあいだにも汁が飛び散るのでご注意を。味わいは、いよかんのような感じで、うまい♪ 評価の手厳しいみかん好きオカンにも好評。

また市場で見かけたら即買いやね。

2015年9月 9日 (水)

「泊・食(ぱくぱく)♪佐賀旅フェアin大阪」のお知らせ

今年も大阪駅あたりで佐賀フェアありますよ! 佐賀のおいしいもんや、佐賀キャラなど盛りだくさんです。佐賀県名産になりきる被りもの記念撮影会が気になる!竹崎カニ被ってみたかったのよねー。バルーンとは熱気球のことで、バルーン係留は熱気球をロープで固定し、一定範囲内で上下飛行することです。

詳細は、佐賀県関西・中京営業本部のFacebookページをご覧ください。

☆泊・食(ぱくぱく)♪佐賀旅フェアin大阪☆
~お腹いっぱい・胸いっぱい・魅力いっぱい・佐賀の旅!!~

【日時】
9月12日(土)12時~18時
9月13日(日)11時~17時
※バルーン係留は両日ともに8時から先着60名程度

【場所】
JR大阪駅(旧砂時計広場・南ゲート広場)
※バルーン係留:淀川河川敷公園(海老江地区)

【内容】
・バルーン体験搭乗
・嬉野温泉手湯体験
・特産品販売会
・観光PRステージ
・抽選会
・被り物記念撮影会

※熱気球の係留および体験搭乗は気象条件等により中止・中断する場合があります
※開催については、当日朝6時に佐賀県関西・中京営業本部Facebookページにて告知

11903901_762800573832129_1176899254

2015年6月25日 (木)

ロマンシング佐賀2 一部期間延長!

佐賀県とスクエアエニックスのコラボレーション企画「ロマンシング佐賀2」は6/28までのイベントですが、イベントの一部が期間延長になりました!スタンプラリーは予定どおりに終了かあ。お得に佐賀旅クーポン利用して、唐津編を押しに行きたかったなあ。コラボメニューはなかなかおもしろいので、佐賀に行ったら楽しんでみてくださいね。

<8月16日までの期間延長イベント>
ラッピング列車
駅装飾
ロマ佐賀2連携グッズ&コラボメニュー

<6月28日までのイベント>
スタンプラリー観光アプリ編
スタンプラリー 佐賀・小城・多久・唐津編
写真投稿サイト「よかとこばい佐賀」

そういえば、6/27(土)には「ロマンシング佐賀の旅」というJR九州旅行のイベントがありますね。ラッピング列車貸切でお弁当とオリジナルグッズがもらえて、ファン交流ができるみたい。3500円は高いのか安いのか、むむ。

2015年6月 1日 (月)

容赦ないマンゴスチン

先日、大阪城公園で開催されたタイフェスティバルへ行ってきました。そこでマンゴスチンだけ売っているブースがあって、積極的に試食をすすめており、食べてみました。中身の見た目はライチみたいで、食感はライチとイチジクの間ぐらい。味はライチに近い感じです。中の種も食べられます。なかなか買う機会は無いと思ったので、3玉500円で購入。

01

店のおにいさんが一玉ずつ丹念に手で触って選んでいました。

後で買った友人が、剥いてみたらえらい色になってた!と言っていたので、早めに食べねば、と買って二日後ぐらいに包丁で切れ目を入れて、皮を剥き、一玉食べました。うまいわー。

しばらく日があいてしもて、一番大きいものを食べようと、皮に包丁を入れてみたら、

めっさ固い!

なにか剥き方間違ってる?と思って調べてみたら、天津甘栗の皮を剥くときみたいに、真ん中に親指の爪で切り込みを入れてぱっくり割る、と書いてあったけど、

そんなことしたら突き指するぐらい固いよ!

他には、台に押しつけて上から押す、というのもあったけど、それではビクともしないぐらい固い。仕方ないので、少しずつ削って皮を減らしていきました。

やっと中身の端の方が見えてきてびっくり。

02
中身をくりぬいてお猪口にしたいぐらい、皮が分厚いやん!

にいちゃん、厳選しすぎや!もう今晩はマンゴスチンで疲れた。

2014年5月 4日 (日)

宇治抹茶カレーを食べる

伊藤久右衛門が宇治抹茶カレーの販売を始めたと知って、5/2の茶摘イベントの帰りに、店舗で食べようと思っていました。

しかし、なんと!

01
レトルトパックでした。(税込み540円也)

店舗店頭のみの販売ってことね。(今はネットで数量限定販売あるけど)

裏の原材料表示を見てみると、チキンエキスやジンジャーペースト、ガーリックペーストなどいろいろ入っていて、これじゃあ抹茶はどこ?という感じの味ちゃうん?と思いました。

02
器は有田焼カレーの器、スプーンも有田焼ですよ♪

うちでは黒米を入れてご飯を炊くので、赤いご飯になります。ご飯の赤とカレールーの緑のコントラストが激しいですな。

立ち上る香りは、確かに抹茶でした!そして、食べてみると、スパイシーさがぱっとしない味わいのカレーで、後味が苦い!ああ、ここに抹茶感が出るのね。ごろんとしているものの小さいほうはチキンで大きいほうはジャガイモです。

なんだか「お濃茶ご飯」を食べている感じがしました。

もう一服いかがですか?と言われても「結構です!」と答えたい。でも、一度は体験してみてもよいかも。商品が無くならないうちに食べておこう。

2013年12月29日 (日)

忘年茶会

今年は茶淹に入り浸った年でした。そんな茶淹で忘年茶会です。参加者8名。しかも、私のお気に入り国産紅茶を作っている益井園のお茶ばかりのお茶会!

1201
15時~18時までみっちり3時間、益井ワールドを堪能。

煎茶、萎凋茶、紅茶、青茶と、日本茶も様々ですねー。

Photo
いろいろ飲んだけど、結局、かわね煎茶が一番おいしかった。

静岡の煎茶はたいてい深蒸し茶ですが、これは煎茶です。火香も強くなく、青い葉のさわやかな香りがするお茶で、私好み。このごろ何かと火香強めの深蒸し茶ばかりで、うんざりしていたんよね。ぜひこれからも、煎茶を作り続けて欲しいです。

Photo_2
萎凋茶では、みらいがよかったな。

みらいは益井さん独自の品種です。萎凋香は弱くて、煎茶の印象でした。いれかたに左右されやすいお茶でしょうか。結構旨みがあって、二煎目は、ザ・静岡茶の味わいでした。

このごろの日本の緑茶のトレンドになりつつある、萎凋茶。蒸し工程の前に、摘んだ葉を少し萎れさせます。するとお茶に花のような香りが出てきます。煎茶の鑑定では萎凋香は欠点になるのですが、嗜好品なんだし、その香りがいいという人もいるよね。

Photo_3
紅茶では、かほりふぁすとがいいねー。

益井園にはいろんな紅茶がありますが、今回の茶会では、かほりのふぁすととせかんどの2種のみ取り上げでした。一緒に楽しんだ人々の間で、好みが分かれました。私は香りがあるほうが好きなので、やはりふぁすとが良いですね。こちらは品種・香駿を使った紅茶です。

緑茶も紅茶も、いろいろ飲んできているので、ふむふむ、まとめていろいろ飲みましたな、という感想ですが、他の参加者は、一度にこれだけの種類を飲み比べることが無いので、感想も印象も様々だったようです。私は青茶のひかりは、中国のものと比べるとかなり味わいが違うので、緑茶の釜炒り茶として仕上げたほうがいいかな、と思いましたが、他の参加者には、印象が強くてよかったようです。


さて、ここまで3時間、お茶と時々煎餅や豆菓子などだけで集って盛り上がっているのも、なかなかツワモノですが、第2部の鍋会が異様な盛り上がりだった。

鍋二つを用いて登場したのは、豆乳白味噌仕立てのラーメン鍋。薬味にすり生姜を入れてもおいしいし、パルメザンチーズをふりかけても、また違った味わいでおいしいのです。

1202
しゃぶしゃぶ用豚肉を投入して、おいしそうと思ったのも束の間。

煮上がって15分後にはすっかり具材が無くなっておりました。あんなにお茶を飲み倒した後なのに。それから残り出汁にラーメンと焼いた切り餅も投入されましたが、それもあっという間に無くなり、その後の展開がおかしいことに。

1203
残り出汁にチーズいっぱい入れて焼いたらおいしそう

薄く切った餅も入れたらおいしいかな?
で、写真のような事態に。

1204
出汁の味がついた餅とチーズを焼いた香りがしてくると、たちまち「はしっこ倶楽部」の活動開始へ。チーズのおこげ感がたまらない!

「はしっこ倶楽部」とは、カステラの切り端や、蒲鉾の切れ端など、はしっこを愛する人々が集まるSNSでのグループなのですが、潜在的に会員要素を持つ方もいらっしゃるようで、それまで普通の印象だった人も、一気に燃え上がっておりました。おそるべし、はしっこの魅力!みんな一斉に盛り上がっている様子がおかしすぎて笑いが止まりませんでした。

いやー、ほんま堪能したおした忘年会やったわ。来年も、おもろい企画をよろしくお願いしますね、茶淹さま。

2013年9月25日 (水)

「泊・食(ぱくぱく)♪佐賀旅フェアin大阪」のお知らせ

「泊・食(ぱくぱく)♪佐賀旅フェアin大阪」がJR大阪駅であります。いつもはNHK大阪の1階アトリウムで開催しているのですが、今年は場所替えでしょうか。碗琴のおじさまもいらっしゃるのが楽しみです。物産品買う気満々で行きますよ~。



「泊・食(ぱくぱく)♪佐賀旅フェアin大阪」

日時:2013年9月28日(土)12-18時、29日(日)11-17時
場所:JR大阪駅 中央口南側 旧砂時計ひろば

<ブース出展>
ぱくぱく探検隊のPRおよび観光情報の発信
・各市町の観光PRと特産品等の販売
・有田焼の絵付け体験

<ステージイベント>
・有田焼の茶碗や鉢などで音を奏でる碗琴の演奏
・ゆるキャラステージ
・オリジナルグッズや特産品の抽選会

2013年5月17日 (金)

やりいか重箱仕立てを食す

大丸梅田店の呼子萬坊にて5/21まで限定販売の「やりいか重箱仕立て」を食べてみました。1日30食限定で950円也。

Photo

この「やりいか重箱仕立て」は、今年の九州駅弁グランプリで準優勝となった人気のお弁当です。

お店のブログには、

「鰻重ならぬ、いか重」をキャッチコピーに新鮮なやりいか(通称和名けんさきいか)をふんだんに使いました。焼き目鮮やかないかときんぴらごぼう、鮮やかな漬け物と錦糸卵をご飯の上に敷き詰めたお弁当です。 かわいらしいひとくちサイズの「いかしゅうまい」も味わえます。

という商品説明が載っていました。

柔らかな食感とあっさりした味わいのイカは、きんぴらごぼうと合わせるとちょうどよいおいしさになるんですねえ。間に挟まっている漬物も味のアクセントに。

以前お好み焼き屋で豚玉を食べようとしたけど売り切れだったので、仕方なくイカ玉を注文。おばちゃんが「イカおまけしとくわ!」とイカ増量イカ玉を食べたら胃がもたれて、それ以後イカを食べるのが辛くなっていました。たぶんスルメイカが合わないんでしょうねえ。

しかし、呼子のイカはおいしくて時々大丸梅田店の呼子萬坊の天ぷらをいただいています。もちろんこのお弁当もおいしくいただきました。

2013年4月25日 (木)

ぎゅうぎゅう来ました

家に帰ってポストを開けると、佐賀市観光振興課からの封書が。むむ、もしやコレはぎゅうぎゅうのアレでは?

Photo
やはり、牛々(ぎゅうぎゅう)スタンプラリーの賞品「佐賀牛お食事券2,000円分」が当選でした!わーい!おおきに~。次回の佐賀旅は季楽で佐賀牛食べるわ~。お食事券には有効期限が無くてよかった。

当ブログ記事「有田のスタンプラリー賞品が当たる!」でも紹介しましたが、今年2月に佐賀に行ったときにいろんなスタンプラリーの懸賞に応募していまして、そのうちの

・佐賀城下ひなまつり牛々スタンプラリー
  佐賀城下ひなまつり会場で集めるスタンプラリー。佐賀牛10万円分が1名に、以下佐賀牛お食事券が当たる牛尽くしの賞品。主催は佐賀城下ひなまつり実行委員会

に当選しました。一番良い賞品が佐賀牛10万円分1名様、他は、佐賀牛お食事券1万円分10名様、佐賀牛お食事券5,000円分100名様、佐賀牛お食事券2,000円分150名様。合計261名に当たる結構太っ腹なキャンペーンですな。

実はこの応募には一苦労ありまして。会場の3ヶ所でめでたくスタンプを集めて、佐賀駅の佐賀市観光案内所で応募しようと思ったけれども、応募箱が見当たらない。同時期開催の「佐賀の春はひなまつりスタンプラリー」の応募箱はありました。その場のスタッフに問い合わせてみてもらったところ、牛々スタンプラリーも「佐賀の春はひなまつりスタンプラリー」と同じ応募箱に投函してよいとのことでした。

やはり懸賞は参加してみないとね!特に佐賀は積極参加がよか!

より以前の記事一覧

ティー太のサイト

無料ブログはココログ